2014年六本木ヒルズ 夏のイベント開催!

SUMMER STATIONロゴ

~テレビ朝日とコラボレーションした初の大型イベント開催
さらに子どもから大人まで楽しめる夏季限定イベントが盛りだくさん!~
六本木ヒルズでは、2014年7月19日土~8月24日(日)までの期間、子どもから大人まで楽しめる夏イベントを多数開催する。
今年はテレビ朝日とコラボレーションし、初の大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」を開催。また、六本木ヒルズの夏の風物詩となっている太極拳や 盆踊り、キッズワークショップなど人気イベントを今年も実施する。さらに、暑い夏を乗り切るグルメイベントやお子様無料キャンペーンなど、子どもから大人まで楽しめるイベントになっている。


テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION
テレビ朝日では、六本木ヒルズを舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」を初開催します。また、このイベントに合わせて、テレビ朝日の番組編成もパワーアップ。看板番組の豪華スペシャル企画はもちろん、スペシャルドラマ、大型スポーツコンテンツ、報道情報番組、アニメ&ヒーローなどオールジャンルで大型スペシャル編成をラインナップし、盛り上げていく。

期間:2014年7月19日(土)~8月24日(日)
場所:六本木ヒルズアリーナ、毛利庭園、66プラザ、大屋根プラザなど
※各エリア、演目によって日程・時間が異なる。
主催:テレビ朝日
特別協力:森ビル株式会社

SUMMER STATIONマップ

【イベント詳細】
① 六本木ヒルズアリーナ
午前中はアニメや特撮ヒーローのショー、夕方は人気アーティストのライブを日替わりで。
② EXシアター六本木
ドラマ「相棒」の世界で謎を解く新感覚ミステリーイベント「相棒 究」などを開催。
③毛利庭園
池の上に特設デッキを敷いた、「水上プレミアムガーデン」をオープン。
④テレビ朝日本社1階アトリウム
テレビ朝日の人気番組の世界を楽しめるアトラクションや、グッズショップなど。
⑤66プラザ
六本木ヒルズの玄関口で、来街者にお出迎えの装飾。
⑥大屋根プラザ
テレビ朝日の人気番組をフィーチャーしたグルメ・グッズが楽しめる。


夏の風物詩 大人気イベント
【朝の太極拳2014】

太極拳

今年12回目を迎える「朝の太極拳」は、六本木ヒルズと周辺地域にお住まいの方々とのコミュニティの場になる 地域密着型のイベントで、誰でも参加できる。今年は66プラザで初開催。爽やかな日差しのもと、健康的な朝を迎えませんか?続けて参加された方には、六本木ヒルズのレストランで利用できるチケットのプレゼントも。
無料/申込不要
期間:2014年 7月26日(土)、27日(日)、8月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)予定
時間:7:30~8:15 約45分間
場所:66プラザ
※雨天中止


【六本木ヒルズ盆踊り2014】
毎年恒例の盆踊りが今年も登場。六本木ヒルズオリジナルの「六本人音頭」にあわせて、六本木ヒルズアリーナに組まれた“やぐら”を囲んで踊る盆踊り。ヒルズ内のレストランのオリジナルメニューが食べられるグルメ屋台やお楽しみ企画も。前夜祭では、今年9回目となる「楽劇 六本木楽」も実施す。
無料/申込不要
期間:2014年8月22日(金)~24日(日) 予定
時間:
22日(金) 縁日屋台17:00-21:00 / 楽劇 六本木楽19:00-20:00予定
23日(土)・24日(日) 縁日屋台15:00-21:00 / 盆踊り 17:00-20:00
場所:六本木ヒルズアリーナ


【キッズワークショップ2014】
こどもたちの創造力を育む「キッズワークショップ2014」を、今年も開催。六本木ヒルズ入居企業をはじめ、商業店舗、展望台・美術館・映画館・ホテルといった各施設が、多彩なプログラムを展開するほか、テレビ朝日の人気番組とコラボしたキッズワークショップも初開催する。期間中は、63種類、239講座を予定しており、約5,000名の参加者を見込む。
期間:2014年7月19日(土)~8月24日(日)
申込方法:事前申込プログラムは6/28(土)より順次開始。申込不要プログラムも有り。


【グランド ハイアット 東京 「CLUB CHIC 2014 Summer ~Greatest 70’s Disco Hits & Soul Classics~」】
毎年恒例の大人気70’s Discoイベント、「CLUB CHIC」。世界中で一世を風靡した70’sダンス クラシックスをシックにアレンジし、ノンストップでお届け。1,000㎡の会場は、懐かしのソウルミュージックで軽やかにステップを踏むお洒落に着飾った1,500人規模の紳士・淑女で溢れ返る。煌びやかな真夏の夜にふさわしいバブルナイトを!
期間:2014年8月29日(金)
時間:20:00~midnight 最終入場23:30
場所:グランド ハイアット 東京 グランド ボールルーム
料金:VIP席25,000円、一般席15,000円
フリードリンク制、VIP席は高級シャンパンのフリーフロー付
問い合わせ先:03-4333-8838
イベントプランニング 受付時間:平日10:00~19:00


グルメイベントで暑い夏を乗り切る
【グルメバーガーグランプリ】

グルメバーガーグランプリ

子供から大人まで、みんな大好きなハンバーガー!この夏、六本木ヒルズでは、ハンバーガーの人気投票を行う選手権を開催。東京 駒沢発のハンバーガー専門店「エーエス クラッシックス ダイナー」や、自家製100%ビーフパティのハンバーガーが人気の「ローダーデール」などレギュラーメニューでハンバーガーを提供する店舗が複数参加するほか、期間限定で特別メニューが登場するお店も。あなたのお気に入りハンバーガーに投票を!

期間:2014年7月18日(金)~8月24日(日)
場所:六本木ヒルズ内飲食店舗のうち一部店舗


【サマー スカイ ブッフェ】
目の前に広がる東京の景色を眼下に、大人からお子様まで楽しめる料理の数々をブッフェスタイルで楽しめる。森美術館や展望台を楽しんだ後に立ち寄ってみてはいかが?
期間:2014年8月13日(水)~15日(金)
時間:ランチ11:30~15:00/ディナー17:00~21:00
場所:六本木ヒルズ森タワー51F
料金:ランチ 大人3,500円、小学生1,750円
ディナー 大人5,000円、小学生2,500円 ※小学生未満は無料
問い合わせ先:03-6406-6050
スカイブッフェ事務局 10:00~18:30
※ご予約はこちらまで


夏のアートイベント
【森アーツセンターギャラリー 「特別展 ガウディ×井上雄彦 – シンクロする創造の源泉 – 」】
「2013-2014 日本スペイン交流 400周年」を記念して、特別展を開催する。1882年の着工以来、今もなお作り続けられているサグラダ・ファミリアなど数々の独創的な作品を遺したアントニ・ガウディと、日本にバスケット・ブームの火をつけ、国内部数が1億部を超える「SLAM DUNK」をはじめ、「バガボンド」「リアル」など国民的な人気漫画作品を描き、海外でも人気の高い井上雄彦。二人のアーティストの時空を超えたコラボレーション!ガウディの貴重な資料でその偉業を紹介すると共に、ガウディの人間像とその物語を、井上雄彦独自の視点で表現した特別展。

期間:2014年7月12日(土)~9月7日(日)
時間:10:00~20:00 '最終入館19:30
場所:森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
料金:一般・大学生 1,800円(1,600円) 中・高校生 1,300円 (1,100円) 4歳~小学生 800円(600円)
※団体料金は15名以上の場合に適用
※3歳以下は入館無料

【森美術館「ゴー・ビトゥイーンズ展:こどもを通して見る世界」】
異なる文化の間、現実と想像の世界の間など、さまざまな境界を自由に行き来する子どもの性質に注目し、子どもの視点を通して世界を展望しようとする試み。世界各国の優れたアーティスト26組の作品に表れる子どものイメージを通して、社会で起こっているさまざまな事象に注目し、政治、文化、家族など子どもを取り巻く環境と、彼らが直面する諸問題に目を向ける。
期間:2014年5月31日(土)~8月31日(日)
時間:10:00~22:00 (火曜日のみ17:00まで)
場所:森美術館
料金:一般 1,500円、高校生・大学生 1,000円、4歳~中学生 500円

【六本木ヒルズA/Dギャラリー 「ヒロ杉山展[Level of the abstraction]」】
アーティストユニット、エンライトメントとしても活動する、ヒロ杉山氏。ファインアートの世界で、国内外の展覧会で作品を発表する一方、グラフィックデザイン、広告など幅広いジャンルで独創的な作品を発表している。具象と抽象の間を行き来するヒロ杉山のネオシルクを展示。
期間:2014年8月21日(木)~8月31日(日)
時間:12:00~20:00
場所:六本木ヒルズA/Dギャラリー
(六本木ヒルズ ウェストウォーク3F 「アート&デザインストア」に併設)
料金:無料
問い合わせ先:03-6406-6785

ヒロ杉山(ENLIGHTENMENT)プロフィール
ファインアートの世界で国内外の展示会で作品を発表する一方、フリーペーパーやアートブックの出版、広告や雑誌、CDジャケットなどでも独創的なグラフィックを発表し続けている。さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も非常に高く、近年では立体作品から空間演出も手掛け、ジャンルにとらわれず幅広い創作活動を展開している。


スカイデッキ 夏のSpecial Campaign!

スカイデッキ

夏の思い出を屋上スカイデッキで!森タワー屋上「スカイデッキ」の入場料(通常大人500円、子供300円)が無料になるキャンペーンを実施する。
*ただし、展望台入館料(一般1,500円、学生1,000、子供500円)はかかる



LINEで送る

Top