K-SWISS「THE CLASSIC」ALL WHITEプロジェクト 第3弾ショートフィルム公開!

画像

K・SWISSの名作「THE CLASSIC」ALL WHITEプロジェクト
第3弾ショートフィルムは横田ひかる・れいぽんの「東京散歩」

1966年、K・SWISSブランドの誕生と共に、ウィンブルドンで初めて発表された世界発のレザーテニスシューズ「THE CLASSIC」。ブランドの代名詞でもあり、日本でも爆発的な人気を博していたこの名作が、日本を代表する次世代インフルエンサーたちとタッグを組みあなたをインスパイヤー。6月から始動しているプロジェクトは#KSWISS_ALLWHITEプロジェクト。次世代インフルエンサーたちと毎月お届けするショートフィルムをはじめ、POP-UP STOREや、ZINEリリース&ローンチパーティーなど、本プロジェクトをお見逃しなく!
詳しくはこちら


8月20日に第3弾目ショートフィルム公開!
K・SWISSのブランドテーマ「HERITAGE」をコンセプトにしたショートフィルム。第3弾となる今回は、青文字系ファッション誌にて絶大な支持を得る横田ひかる、れいぽんの2名が出演。今や話題のファッションインフルエンサーとなった2人が、いままで見たことの無かった東京の観光スポットを巡る「東京散歩」。「上野・アメ横」、「秋葉原・メイド喫茶」など、東京のヘリテージとなる名所をめぐり、感じたことのなかった東京を体験。2人の今について語る。






【THE CLASSIC】
1966年、K・SWISSの創立と共に誕生した“Classic”。ファイブライン、3ピーストウ、ブリックアウトソールパターン、Dリング、ブルーポロンといった、今ではブランドの象徴である様々なディテールは、このときに誕生した。“Classic”は半世紀にわたり、その美しいシルエットや快適な履き心地から多くのファンに支持されている。2009年にはモデル名を「THE CLASSIC」と改め、軽量化や立体構造のカップインソールなど、細かい履き心地の改良を加え、今なお進化し続けている。


LINEで送る

Top