フランスのラグジュアリーメゾンS.T.Dupontが映画「007 スペクター」とのコラボ新作発表

1872年からの長い歴史を持つエス・テー・デュポンは12月に日本公開予定007シリーズ最新作「スペクター」とのコラボレーションを発表。10月9日にトップシークレット・イベントを都内で開催しました。



ドレスコードは「ジェームズ・ボンド/ボンドガール」。本編と同じくトム・フォードでキメた諜報員たちがボンドガールとともに次々に来場。
エントランスにはボンドカー アストンマーティンがお出迎え。会場にはカジノルーレット、シューティングゲーム、シガーラウンジまで設けられまさしく007の世界。気分が高まります。

本国からはエス・テー・デュポンCEOアラン・クルベ氏が来日。
またタレントの芹那さんら芸能人も多数来場されました。
武田真治さんのライブパフォーマンスに続き、カジノ高得点者に豪華景品も送られ最後まで盛り上がった夜でした。
また上階には「スターウォーズ リミテッドエディション」をはじめ新シリーズの展示も披露されました。

007 スペクターリミテッドエディションは、「スペクター」でのジェームズ・ボンドの復活を祝福しています。ほぼ全てのジェームズ・ボンドの映画でフィーチャーされているガンバレル・インシグネチャーとなっています。
スペクターリミテッドエディションは、過去の世代から継承された伝統と工芸を尊重しながらも時間と調和し続けることに成功したメゾンの創造性へのオマージュです。

オフィシャルサイト 




LINEで送る

関連記事

Top