東京コレクション開幕。オープニングセレモニーにマリエさん、トッド・スナイダー氏(10/12)

10月12日、東京で最も注目されるメゾンの最新コレクションを網羅する「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京」が開幕されました



年2回世界のファッション都市で開催されるファッションの祭典。次のシーズンのトレンドが生まれる場です。
パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークとともに、世界のファッション・ウィークの中でも特に歴史、話題性が大きいと言われる東京からも最新の日本のクリエーションが発信されます。

初日を飾るランウェイショーはアメリカのメンズトップブランド「トッド・スナイダー」。

17時半には六本木メルセデス・ベンツ コネクションにおいてオープニングセレモニーが開催されました。
セレモニーには今シーズンのオフィシャルアンバサダーに就任したタレントのマリエさん、デザイナーのトッド・スナイダー氏をはじめ星野剛士経済産業大臣政務官、長谷部健渋谷区長らも出席。
トッド・スナイダー氏は「日本のメンズシーンを特に注目している。自らのブランドの素材も日本製を多用している。クリエーションを成長させる意味でも日本のマーケットに注目している」と語りました。

50以上のブランドが参加し渋谷ヒカリエを拠点に都内各所でショー、展示会などが18日まで開催されます。

オフィシャルサイト 

トッド・スナイダー
オフィシャルサイト 



LINEで送る

関連記事

Top