東京コレクション、「YOSHIKIMONO」でフィーナーレ (10/17)

U16A6293

今年3月の Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2015-16 A/W オープニングレセプションで、自身の着物ブランド「YOSHIKIMONO」の本格的なコレクション発表を宣言したYOSHIKI氏。あれから半年経った10月17(土)MBFWT 2016 S/Sのメイン会場の1つ渋谷ヒカリエ にて、 スペシャルプログラムとして「YOSHIKIMONO」の ファーストコレクションを発表しました。

20:30 の開場とともに、MBFWT公式会場となる渋谷ヒカリエ ヒカリエホール Aには、各界の国内外有力メディアやバイヤーを始めタレント、モデル、クリエイター等のセレブリティ、更には経済界の大物など多数来場され、会場内には入れきれないほどの約1200名が 詰めかけこのショーへの感心の高さが伺えました。
ランウェイの中央には YOSHIKI 氏を象徴するクリスタル・ピアノが置かれ、それを目の前にした来場者たちは、さらにショーへの期待感を膨らませました。
本番ギリギリまでリハーサルを念入りに行った YOSIHKI氏。力強い和太鼓の生演奏から 「YOSHIKIMONO」のファースト コレクションは厳粛なムードの中からスタート。その後、 YOSHIKI氏が般若の姿で現れたところで会場に集まった報道関係者はもとより、来場者から一斉に向けられたカメラのフラッシュの嵐。そのまま自身のピアノとストリングスの生演奏に切り替わるという、これまでのショーにはない、まさに“ミュージシャン YOSHIKI” ならではの演出が来場者の心を我が物にした瞬間でした。
ベートーヴェン作曲ピアノソナタ第14番「月光」から始まった演奏も、チャイコフスキ ー作曲「白鳥の湖」、そして YOSHIKI 作曲の「ART OF LIFE」と続き、クライマックスで はファーストルックを着用したモデルが、再度登場し、演奏中のクリスタル・ピアノの上 でポージングするという最大の見せ場で完全に彼の世界が出来上がりました。
更にフィナ ーレには YOSHIKI 作曲の「I’ll Be Your Love」が流れる中、全20人のモデルがランウェイにラインナップされると客席からは大きな拍手が沸き上がりました。

音楽同様、YOSHIKI氏がめざす、相反する世界の融合=“伝統と革新の融合”をベースに、 固定観念から脱却した独創的なクリエーションが織り込まれた、中身の濃い全20ルックの 発表となりました。

ショー後には、YOSHIKI 氏を囲んだ取材が行われ、「YOSHIKIMONO 」 のファーストコレクションのコンセプトやショーの演出についてなど、詰めかけた多くの メディアからの質問に対応し、彼のキモノへの想いが語られました。
今回ショーには、「日本の伝統文化であるキモノを世界中に紹介したい」という YOSHIKI 氏の強い信念から生み出されたクリエーション。そしてミュージシャンならではの” YOSHIKI”だからこその演出で終始完璧に表現されていました。
それは「伝統と革新」「音楽とファッション」の融合から産声をあげたキモノブランド 「YOSHIKIMONO」が、ファッッションの最先端を発表するファッション・ウィークという 舞台から世界へ大きく発信された鮮烈なデビューとなった忘れなれない一夜となりました。


【YOSHIKI氏プロフィール】
YOSHIKI氏は、ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして活動中。
これまでに 天皇陛下の奉祝曲、愛知万博の公式テーマソング、ハリウッド映画のテーマソング、そして世界最高峰のゴールデングローブのテーマ曲まで作曲及びプロデュースしている、世界で活躍する偉大な音楽家である。
YOSHIKI氏率いるX JAPANは、これまでアルバム・シングルを合わせ3000万枚の売上げを誇り、55,000人収容の東京ドームを18回にわたりソールドアウトにした記録を持つ伝説のバンド。近年では北米・ヨーロッパ・南米・東南アジアを廻った公演がソールドアウト し、2014年には音楽の聖地ニューヨーク・マジソンスクエアガーデンでのコンサートを行い、大成功を収め、更に2016年イギリス・ウェンブリーアリーナでもコンサートを発表、世界にその名 を轟かせている。
-Yoshiki Official site
-Yoshiki Official Facebook
-Yoshiki Official Twitter
-Yoshiki Official Youtube Channel
【YOSHIKIMONO ブランドプロフィール】
アーティスト YOSHIKI氏が創造するKIMONOブランド”YOSHIKIMONO”は、実家が呉服屋だった YOSHIKI 氏は、日本の伝統文化である着物を世界中に紹介したいという強い信念のもと、 京都の老舗着物メーカー スコープココ(※)の加納圭悟氏(※)との出会いにより、自らのキ モノブランド「YOSHIKIMONO」を立ち上げた。
2011 年3月に国立代々木競技場第一体育館で行われたアジア最大の音楽とファッションのコラボイベント「ASIA GIRLS EXPLOSION」で初め てお披露目となる。
2015年10月メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京において 本格的にコレクションデビュー。
(※)株式会社スコープココ
1889 年(明治 22 年)、加納安治郎が京都西陣の地で、創業したことから加納家の織屋の歴史が始まる。 その歴史ある旧家の子孫として誕生した、代表の加納寛二。
1984 年に工房スコープココを興す。伝統と独創性を融合させたオリジナルの模様とセンスが国内のみならず、海外から も注目を集め、ファッション誌「ヴォーグパリ」に和装ではじめて掲載。さらに、ニューヨーク・メトロポリタン美術 館の日本館オープンに際し、作品を出展。(※)加納 圭悟
1979 年、加納寛二の長男として誕生。ロンドン留学、アパレル会社勤務後、2008 年、(株)スコープココ入社。
2010 年、上海万博着物ショーに出展。
2011 年、YOSHIKI 氏と「YOSHIKIMONO」を発表。
-Yoshikimono Official site





LINEで送る

Top