クリスマスギフトにもぴったりなハーブティー「Have a Herbal Harvest」が冬のエキシビションを開催(12/18-23)

原宿のギャラリーROCKETでは12月18日(金)より、CATERING ROCKETとplanticaによるハーブティーブランド「Have a Herbal Harvest」による冬のエキシビションを開催します。



インテリアとして飾って美しく、観賞後はお茶として美味しく飲むこともできる「Have a Herbal Harvest」は、そのビジュアルの美しさだけではなく、自然を味わうハーブティーという食品のパッケージとして話題を呼び、2015年GOOD DESIGN賞を受賞しました。

また、植物の枝ぶりや鮮やかさを保ったままドライに加工しているため、観葉植物を飾るように空間に植物の力を取り入れることもでき、室内で過ごす時間が増える冬のシーズンやクリスマスギフトにもぴったり。
今回の展示会では家庭用真空パックマシンを使い、自分オリジナルの配置で「Have a Herbal Harvest」を作るワークショップや、クリスマスギフト用セットの販売も行います。
冬のハーブティーの楽しみ方と合わせて、「Have a Herbal Harvest」の世界観をお楽しみ下さい。

タイトル:CATERING ROCKET×plantica “Have a Herbal Harvest Winter Exhibition 2015”
会期:2015年12月18日(金)〜12月23日(水・祝)
会場:ROCKET 東京都渋谷区神宮前6−9−6 Tel. 03-3499-1003)
オープン時間:12:00〜20:00 会期中無休
ROCKET URL:
Have a Herbal Harvest:
CATERING ROCKET:

<会期中イベント>
■「CHALKBOY message ordering」
日時:12月23日(水・祝) ①15:00〜17:00 ②18:00〜20:00
料金:購入者特典としてチョークアートが人気のCHALKBOYをゲストにお招きし、会期中販売しているHave a Herbal Harvestをご購入の方に、パッケージにオリジナルメッセージを手描きするイベントを開催します。
ギフトや自分へのごほうびに、特別なメッセージをお選び下さい。

CHALKBOY:


◆「オリジナルハーブティー制作ワークショップ」 
日時:12月19日(土)、12月20日(日)、12月23日(水・祝) 各日①15:00〜 ②18:00〜
参加費:3000円(オリジナルハーブティーのお持ち帰り、ドリンク+ハーブのお菓子付)

「Have a Herbal Harvest」制作者のひとりであるCATERING ROCKETの伊藤維がブレンドのアドバイスをしつつ、好きな配置で飾れるハーブティーを作るワークショップを開催します。

*ワークショップお申し込み方法
件名にワークショップの参加タイトル、日付を明記の上、
お名前、参加人数、連絡先、希望参加、時間(必須)を<[email protected]>までお送り下さい。
参加決定後こちらよりお返事をさせて頂きます。
※ 定員に達し次第募集を締め切らせて頂きます。
※お時間は2時間程度です。


【PROFILE】

CATERING ROCKET(伊藤 維)
ギャラリーROCKETのオーダーメイドなケータリングサービス。
植物とフードで空間を立体的に華やかに演出し、目にもおいしいケータリングを提案している。
撮影の小物コーディネートやスタイリング、フードイベントコーディネートなど、食に関わることすべてに幅広く活動中。


plantica (木村 亜津)
植物に関係するアート、ファッション、ライフスタイルなどの異なる領域を繋げながら、
様々なデザインからインスタレーションまで手がけるクリエイティブスタジオ。
2012年、 銀座「POLA MUSEUM ANNEX」での個展「plantica/ Nomadic」では、ストリートカルチャーとフラワーアートを繋げた作品を展開。
日本が誇る花文化の現在形を世界へ発信するため、国内問わず精力的に活動している。




LINEで送る

関連記事

Top