amabroによる『The Circulation of the things』がPASS THE BATONで開催(~3/21)

main_web_amabro_exhibition

PASS THE BATON GALLERY 第80回目は‘amabro’による『The Circulation of the things』。期間は、3月21日(月)まで。

有田焼の産地とamabroの協業によって生まれた現代のそば猪口「CHOKU」そして豆皿「MAME」。歴史ある伝統の趣きと確かな技術に敬意を払い、amabroが考えるアートの視点から再構築したこれらのプロダクトは2009年発売以来amabroの定番アイテムとして数多く展開してきた。しかしながら、生産流通過程においては一定の基準が設けられ、ホンの少しのキズや汚れによって販売出来ないB品が生まれてします。特に、磁器のB 品はリサイクルすることができず産業廃棄物になってしまう現状。このような現状を見直す機会として、少しの訳あり品にPASS THE BATON のためだけに新しいデザインを加えて生まれ変わったCHOKUとMAME を初披露する。会期中は、CHOKU とMAME をはじめ、骨董の器や古布、古道具、キリムなどの展示販売が行われる。

『amabro The Circulation of the things』
2月25日(木)~ 3月21日(月)


amabro
2006年より活動開始。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabro が考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。


LINEで送る

関連記事

Top