【PHOTO REPORT】tiit tokyo 2016-17 autumn/winter collection (3/12)

30

テーマは”dawn”
穏やかな時間の流れの優美さと、そこに潜むさまざまな環状の揺れ動き、
そこから生まれる天真爛漫で自由なイマジネーションを表現。
ベルベット加工を施したムートンジャケットやウルトラスエードのコートに
透け感のあるドレスやワンピース、パジャマシャツなどを合わせ、
コントラストを強調した新しいリラックスムードを提案。

デザイナープロフィール

岩田 翔
1985年東京都生まれ。2011年tiit tokyoをスタート。
翌年より東京コレクション公式スケジュール参加。
2013年新人デザイナーファッション大賞プロ部門選出。
2014年様々なブランド、クリエーターがシェアするデザイン会社KIDS-COASTERを設立。

滝澤 裕史
セレクトショップBUCKBASEのディレクターを経てタートルストーンへ入社、自社ブランドOKIRAKUにて経験を積み独立。

ブランドプロフィール

「日常に描く夢」をコンセプトに独特な世界観から描き出されるどこか不思議な空気感と上品かつフェミニンな女性像は国内だけにとどまらず海外からも支持を集める。
産地とともに作り上げる繊細な色使いの素材をレトロでシンプルなデザインに落とし込み、どこか懐かしさを感じさせるデイリーウェアを発表。
▶︎公式サイト 



LINEで送る

関連記事

Top