リーバイス®による 501®ムービー3部作の続編公開!日本のジーンズカルチャーを追ったドキュメンタリー

Levis_Japan_Stills_007409_Shinsuke Takizawa

日本のユニークなジーンズカルチャーにフューチャーしたドキュメンタリームービーが、リーバイス®よりにて6月1日(水)、公開された。

今回公開されたムービーは、リーバイス®が、パッチにも刻まれているブルージーンズの誕生日を記念し制作した、501®ムービー3部作「The 501® Jean: Stories of an Original」の続編となるエピソード4「JAPAN」。

ジーンズが日本に上陸してから、1990年代におこったビンテージブームやアメカジブーム、そして原宿カルチャーを経て昇華した日本のジーンズカルチャーが、アメリカと世界に与えた影響を追ったドキュメンタリームービー。501®が一本のジーンズでなくカルチャーであり、そして皆のインスピレーションであることを感じていただけるエピソードだ。

クリエイティブ・ディレクター/ NIGO®氏をはじめ、NEIGHBORHOODデザイナー/滝沢伸介氏、BEAMS 社長/設楽洋氏、United Arrows and Sonsクリエイティブ・ディレクター/小木“ Poggy”基史氏、AMBUSHの共同創設者/Verbal & Yoon、リメイクアーティスト/ダレン・ロマネリ、「GQ JAPAN」「VOGUE JAPAN」インターナショナル・ファッション・ディレクター /ジーン・クレール、FUMIKA_UCHIDAデザイナー/内田文郁氏など、原宿カルチャー牽引者やビンテージジーンズ有識者、世界で活躍するデザイナー、そして海外のパイオニアたちのインタビューが収録。

【Levi’s® 特設ページ】




LINEで送る

関連記事

Top