マックスマーラ、「ホイットニーバッグ」誕生1周年記念のアニバーサリーエディション登場!(6/8)

WhitneyBag ANNIVERSARY_FOTO 5cmyk

マックスマーラが、新たな“マストハブ”アクセサリーとなった「ホイットニーバッグ」誕生1周年を記念し、6月8日(水)より、オンラインショップおよびマックスマーラ 青山店、銀座三丁目店にて、アニバーサリーエディションを限定発売。

今ではニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)で常設展示されるほど世界的に高い評価を得ている「ホイットニーバッグ」。

アニバーサリーエディションは、フラワーとリーフの模様の2型を展開。
ホイットニー美術館の創設者であり、アメリカ美術界のパイオニアでもあったガートルード・ヴァンダービルト・ホイットニー婦人が、1914年にジョン・シンガー・サージェントによって描かれた肖像画の中でまとっていたチュニックのデザインから着想を得たもので、それぞれのモチーフを特殊なレリーフ技術を用いてバッグに転写。バッグの色は、婦人が身につけていた真珠のロングネックレスを思わせるパールカラーがインスピレーション源となっている。

また、4月26日(火)には、ホイットニー美術館の移設オープン1周年と、ホイットニーバッグ アニバーサリーエディションの発売を祝し、ニューヨークのホイットニー美術館にてディナーパーティーを開催。マックスマーラ会長のルイジ・マラモッティをはじめ、女優のエイミー・アダムス、写真家のマリオ・ソレンティなど、各界の著名人約70名が祝福に駆け付けた。


▶「マックスマーラホイットニーバッグ レンゾ・ピアノ ビルディングワークショップデザイン‐リミテッドアニバーサリーエディション」
サイズ: H18×W22×D10cm
素材:牛革
柄:フラワー/リーフ2種
税抜本体価格:227,000円
発売日:2016年6月8日(水) 発売予定
取扱店舗:オンラインショップ、マックスマーラ 青山店、銀座三丁目店

*それぞれ世界400個限定販売、シリアル番号入り(内側にはロゴが刻印)


LINEで送る

関連記事

Top