“世界唯一”のアートアクアリウム アーティストが贈る史上最大・最高の祭典『アートアクアリウム展』(7/6~10/14)

アートアクアリウム アーティストである木村英智が仕掛ける展覧会「アートアクアリウム展」は2016年で誕生10周年を迎え、『アートアクアリウム誕生10周年記念祭』を、7月6日(水)から10月14日(金)の期間、開催する。

10周年記念祭はなんと東京、大阪、金沢の3会場で開催。期間中、合計約2万匹の金魚が舞う。(東京/日本橋三井ホール、大阪/堂島リバーフォーラム・金沢/金沢21世紀美術館)
そして、特別コラボレーションも多数、展開。10周年アニバーサリー アンバサダーには、女優 佐々木希さんが就任し、http://artaquarium.jp/にて応援コメントも。


『アートアクアリウム誕生10周年記念祭』概要
開催期間 2016年7月6日(水)~10月14日(金)
開催場所
東京・日本橋三井ホール  2016年7月8日(金)~9月25日(日)
大阪・堂島リバーフォーラム2016年7月6日(水)~9月5日(月)
金沢・金沢21世紀美術館 2016年9月中旬~10月14日(金)
総合プロデュース: アートアクアリウム アーティスト 木村英智


▶日本橋会場
『アートアクアリウム誕生10周年記念祭 ECO EDO 日本橋
アートアクアリウム2016 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム』
期間:2016年7月8日(金)~9月25日(日)
時間:11:00-23:30(最終入場23:00)
アートアクアリウム(11:00-19:00)/ナイトアクアリウム(19:00-23:30)
*19:00 からは会場内でドリンク(有料)を片手に楽しめる。飲み物の注文は任意。
*19:00 からのナイトアクアリウム転換時、入場料金変動なし、入替なし。
*土曜日・祝前日の19:00 以降は、DJ等によるスペシャルライブを開催予定。
*22:00 以降は未成年の入場不可。
*一部入場頂けない日時あり。公式HPで要確認。

会場: 日本橋三井ホール
東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F(エントランス4F)
入場料:当日料金[税込み]
大人1,000 円、子供(小学生以下)600 円、3歳以下 無料
*小学生以下保護者要同伴
問合せ: 03-3270-2550(7月7日~9月25日 10:30~20:00)
主催:株式会社エイチアイディー・インターアクティカ
後援:名橋「日本橋」保存会、セイラーズ フォー ザ シー

江戸時代の花街に彷徨いこんだかのような非日常的“涼”世界。アートアクアリウム史上最大の金魚鉢作品「超・花魁」新登場。
日本橋会場のテーマは「江戸・金魚の涼」。江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して涼をとっていた文化を現代に蘇らせる。会場コンセプトは、江戸の花街。会場には、江戸切子を用いた作品や神秘的な赤い柱が設置されるなど、非日常的で幻想的な世界が広がる。金魚の数は期間中、約8千匹を予定。

新作として、アートアクアリウム代表作「花魁」の進化版「超・花魁」が登場。「超・花魁」は、巨大金魚鉢と金魚鉢の周囲を囲む14のアクアリウム、合計15 のアクアリウムで構成され、艶やかな照明や音楽が華やかに彩る。金魚鉢の大きさは直径・高さ約2.5m、作品全体の大きさは最大直径5.6m・高さ3.5m、「花魁」の水量の約3倍以上にもなるアートアクアリウム史上最大の作品となる。「超・花魁」は、巨大金魚鉢で花魁を目指す遊女が遊郭で生きる世界を表現し、金魚鉢を取り囲むアクアリウムとその中を泳ぐ金魚で、花魁が花魁道中する様をイメージしている。


▼他会場詳細はこちら!


LINEで送る

関連記事

Top