広瀬すず・ベッキー・乃木坂46など登場!「GirlsAward 2016 A/W」にのべ約3万1000人来場(10/8)

161008girlsaward103

日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」が10月8日(土)、国立代々木競技場第一体育館にて開催されました。

「GirlsAward」とは、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』をスローガンに日本のカルチャーを世界へ発信することを目的に年に2回開催されているファッションと音楽のイベント。第14回となる今回のテーマは、「Winter Wonderland」。人気モデルや話題のアーティストなどが豪華出演し、会場を盛り上げました。

ランウェイトップバッターを飾ったのは女優としても活躍中の、広瀬すずさん。ミリタリースタイルで普段と違ったクールな雰囲気で会場を魅了。また、菜々緒さんや、ダレノガレ明美さん、三吉彩花さん、ラブリさん、マギーさん、藤田ニコルさんなど、秋の装いに身を包んだ人気モデルが多数登場、ランウェイを秋色に彩りました。

今年の秋冬は、ファーアイテムがポイントのよう。引き続き人気のワイドパンツとファーコートを合わせたり、裾の切りっぱなしデニムとニットのコーデにピアスとして取り入れたりするブランドが多く見られました。また、アウターはとにかくビックシルエットのものが目立ちました。MA-1もゆとりがあるシルエットになっていて、タイトなショーパンなどコンパクトなものと合わせていたり、あえてずるっと長めのパンツと合わせて重心を下めにとったコーデとなったりしていました。

メイクは赤orボルドーのアイシャドーに、赤リップで女性らしく仕上げるのがトレンドのよう。とにかくどのブランドでも、赤、赤、赤、、、。普段TVなどでナチュラルな姿を見せる広瀬すずさんが、ボルドー系のオトナメイクでクールな表情を披露したのは特に印象的でした。

毎回注目となるシークレットゲスト。今回はなんと、「one way」のステージでベッキーさんがランウェイに。また、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界中で話題沸騰中のピコ太郎さんが登場、会場を盛り上げました。

注目のアーティストライブでは、西野カナさんがGirlsAwardに久々に登場。「トリセツ」ほか計3曲を熱唱し、会場を魅了しました。また、観客が熱狂した山田孝之さんと赤西仁さんの注目ユニット・JINTAKA。ブラックでまとめたストリートスタイルで登場、大勢のダンサーとともに「Choo Choo SHITAIN」を披露。最後は「お騒がせしました…軽率にすみませんでした…一夜限りの再結成なので…。」と恐縮しながらステージを後にしました。
そのほか、欅坂46が今年デビューしたとは思えないほど圧巻のステージで、「サイレントマジョリティー」含む3曲を披露。最後、大トリをつとめた乃木坂46は、「制服のマネキン」「ガールズルール」など計4曲を披露、華やかなステージでイベントを締めくくりました。



「GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER by マイナビ」概要

日時:2016年10月8日 (土)
開場:13:30 開演 : 14:30
終演:21:00 (予定)
会場:国立代々木競技場第一体育館
特別協賛:株式会社マイナビ
公式タイアップソング:BREATHE AGAIN “KSUKE × AMBER from f(x)”
公式SNS:
Twitter @GirlsAward
Instagram @girlsaward_official
Facebook @GirlsAward
LINE @girlsaward


LINEで送る

関連記事

Top