松井愛莉が出演「tiit tokyo(ティート トウキョウ)」2017SS ショートムービー公開

img_1284

「tiit tokyo」が2017SSのショートムービーを公開。

毎シーズン映画のストーリーのような情感を大切にし、それをデザインに落とし込んでいる「tiit tokyo」。今回、制作するにあたり今シーズンのテーマ”leave”の女性像をイメージし女優 松井愛莉を起用。

彼女は素直で可愛らしく、いわゆる“良い子” というキャラクターイメージがあるが、その彼女の感情の奥底を掘り起こすかのようにイメージの振り幅を強くつけることで、今回のコレクションの女性像と変化する感情が生むシチュエーションを描いた。感情的で色っぽく、どこか危うさ漂うぎこちない女性。理屈なき感情が描く刹那的な美しさが表現されているショートムービーとなっている。



キャスト | スタッフ
出演 松井愛莉、Anna E、Ringaile
監督・撮影 ⾦⽥聡樹
プロデューサー 中⼭稜⼠
スタイリスト 町野泉美
ヘアメイク 豊⽥健治( S H IS E ID O )
スチール ⼭⼝こすも
PM 品⽥裕介
映像プロダクション CARPE


〈Runway Schedule〉
場所:淀橋教会
日程: 10月18日(火)
時間:17:00 start
*松井愛莉は10/18のRUNWAY SHOWにも出演予定。


【松井愛莉】
1996年12月26日福島県生まれ、2009年に新潮社『ニコラ』のモデルオーディションでグランプリを獲得し、同年に同誌の専属モデルとしてデビュー。結婚情報誌『ゼクシィ』の6代目CMガールに抜擢されたのち、2013年ドラマ『山田くんと7人の魔女』で女優デビュー。2014年~『Ray』の専属モデル、2015年より一年間NTV「Going!Sports&News」日曜お天気キャスターを務めるなど、マルチな活躍を見せる。現在、映画『青空エール』に脇田陽万里役にて出演中。


LINEで送る

関連記事

Top