オオクボリュウ・宮澤謙一(magma)による二人展が、トーキョー カルチャートにて開催!(11/19~12/7)

東京メトロCMや、PSG、斉藤和義、group_inouのMVなどを手掛けるオオクボリュウと、木村カエラ、サカナクション、きゃりーぱみゅぱみゅMVの美術を制作する宮澤謙一(magma) による新作展「GRANDMOTHER」を開催する。




期間は、11月19日(土) から12月7日(水)まで、トーキョー カルチャート by ビームス (原宿) にて。

本展では、かねてから交流のある両氏が、ごく日常的なテーマやモチーフを元に、イメージを共有しながら制作した平面作品、立体作品を発表。会場では、展示作品をはじめ、「花瓶」を モチーフとしたソフビなど、オリジナルグッズの販売も行う。初日の11月19日(土) には17時よりオープニング・レセプションを行うほか、会期中は関連イベントも予定されている。


【コメント】
いつかの飲みの席で、謙一さんと「世の中には、消費され尽くされたモチーフやテーマがあるけど、そんな事柄に目を向けたらどうなるんだろう?」という会話をしました。例えば、「机の上の花瓶」「緑生い茂る山」「ファンシーな子猫」なんていう絵は陳腐すぎて、今まで積極的に描こうと思ったことは一度もありません。でも想像してみたら、ああ、ちょっと見てみたいかも、、。
- オオクボリュウ

巨匠たちが描いた部屋の風景。
奥のテーブルの上には、花瓶に花が生けてある。
その佇まいに妙に惹かれてしまう。
こんな想いは、自分だけだと思っていたが、
共感してくれるオオクボリュウ君がいた。
背景の花瓶を手にとって、よく見てみたい。
- 宮澤謙一(magma)


【オープニング・レセプション:11月19日 (土) 17:00〜20:00 作家来廊 】
【関連イベント:詳細は後日ウェブサイトにて発表】

オオクボリュウ・宮澤謙一(magma)「GRANDMOTHER」
会期:2016年11月19日 (土) 〜12月7日 (水)
営業時間:11:00〜20:00 (木曜日休廊)
会場:トーキョー カルチャート by ビームス (東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F)
(c) Ryu Okubo, Kenichi Miyazawa(magma)


LINEで送る

関連記事

Top