Desigual 2017SS Exotic jeans 新キャンペーン、ヒップホップとクラシックバレエの融合

FOTO 9_991

Desigualが、2017年春夏コレクションのExotic Jeansの新しいキャンペーンを発表。

今シーズンはヒップホップとクラシックバレエを融合させたHipletのリズムと現代性がインスピレーション。Desigualは、数シーズン前からブランドDNAの本質的要素である音楽とダンスを通してこのExotic Jeansのキャンペーンを展開してきた。

今回のキャンペーンでは、バレリーナのCamryn Hutchinson、Nia LyonsそしてNia Parkerが自由な動きを通じて自己を表現。ポワント(つま先立ち)で繰り広げられるアーバンなダンスムーブは、Hipletが単なるダンスという枠を超えて、力強さと自己存在を感じる方法なのだと感じさせる。シカゴで生まれたバレエとヒップホップのフュージョンであるこのダンスは、振付師でプロのダンサーでもあるHomer Hans Bryant氏によって生み出された。

コレクションカラーの青、白、黒、は各個人が心の中に持っている自己表現を表している。また、フィット感にも非常に優れ、着心地がよく身体を自由に動かせる。

春夏シーズンのExotic Jeansは、ブランドの原点に忠実でありながら、新たな要素も加わった。
様々な刺しゅうを施したボンバータイプ、パッチディテールをあしらったバギータイプ、季節の変わり目にぴったりなトリコット袖のジャケットなど。さらに、展開カラーも拡大。工夫されたフォルムと、特別なディテールが、都会的なニュアンスを醸し出している。

リニューアルされたアイテムをぜひチェックしてみて。

Official Music Video



LINEで送る

関連記事

Top