イギリス発ブランド〈STUDIO NICHOLSON(スタジオ ニコルソン)〉がSP18 Womenswear / SS18 Menswear Collectionの LOOKを発表

今シーズンのテーマは「Indolence(ものぐさなあいまいさ、いい加減さ、だらしなさ、lazy)」。




メンズ・ウィメンズのアイコンは、メンズはセックス・ピストルズのジョニー・ロットンのニックネームで知られるJohn Lydon(ジョン・ライドン)。
ウィメンズはイギリス人フォログラファーNigel Shafran(ナイジェル・シャフラン)のキッチンシーンのモデルCecilia Chancellor(セシリア・チャンセラー)。

また今シーズンのルックからフォトグラファーにロンドンを起点にしている写真家Chris Floydを起用。
OasisやShaun RyderやSupergrassなど 90年代のイギリスポップスターたちのポートレート作品が有名で、現在ロンドンにあるナショナルポートレートギャラリーのコレクションのなかにみることができます。





-スタッフクレジット-
Photographer : Chris Floyd
Hair Make : Caroline Sims
Model : Julita Formella at Viva Paris
Model: Max Heal at Elite
Styling : Nick Wakeman
Casting : Sivan Currie
Location: The Folly (is actually Charlie’s house)



LINEで送る

関連記事

Top