WUT storeが新宿”destination Tokyo”へ移転オープン(8/18)

スクリーンショット 2017-08-15 21.12.35

WUT(ヴット)はアッシュ・ペー・フランス株式会社により、 フランス人であるYANN LE GOECが2006年にスタートしたプロジェクト。

2017年7月23日、表参道での約9年間の営業を終えた。表参道店ではファッションショーの開催や、デザイナーの来日パーティー等も行い、コンセプトショップとして、国内外のクリエイティブなデザイナーをご紹介してきた。
WUT storeは今後、新宿に位置するセレクトショップ”destination Tokyo”内に舞台を移し、YANN LE GOECによるセレクションを 2017秋冬コレクションからご紹介する。
オープン当初からドイツのブランドを中心に展開しており、その中のひとつである”ANNTIAN”(アンティアン)を9月2日に開催される オープニングパーティーにてローンチする。
2017秋冬コレクションの展開は、ロンドンのブランドKA WA KEY(カ ワ キー)が日本初上陸。
ロンドンコレクションブランドであるXANDER ZHOUやベルリンオルタナティブファッションウィークで注目を集めているTATA CHRISTIANE、東京コレクションブランドのDRESSEDUNDRESSEDなど、気鋭なブランドを幅広く展開していく。
新たな形として生まれ変わったWUTへ、この機会にぜひ。

-開催概要-

2017年8月18日 WUT RE-OPEN
・場所 destination Tokyo B2F LUMINE EST/ルミネエスト
160-0022 東京都新宿区新宿 3-38-1
・TEL +81 (0)3 3350 5027
・営業時間 平日11:00 – 22:00 / 土・日・祝10:30 – 21:30



LINEで送る

関連記事

Top