WOLVERINE(ウルヴァリン)より2017年秋冬の新作登場、1000MILE BOOTのスエードモデル

WOLVERINE_1000MILE BOOT

WOLVERINEより、1000マイルブーツの新作のスエードモデルが登場。

「1000マイル(1600キロ)歩いても壊れない」と言われる程の堅牢な造りと、「ソール、アッパーは鋼のように堅く、履き心地はシルクのように柔らかい」と賛辞される 1000マイルブーツ。1914年に誕生し、瞬く間に支持を獲得。現在に至るまで人気は衰える事なく、アメリカのファクトリーで生産されている。

今回発売されるモデルは、アッパーにスエードを使用。仕様面はアッパーには英国のステッド社のスエードレザー、アウトソールにはレザーを使用されている。また、ヒールにはビブラム社ラバーソールを採用。グッドイヤーウェルト製法そして MADE INUSAと質実剛健な造り。NEWカラーは秋冬シーズンにぴったりな CAMEL SUEDEとコーディネイトしやすいBLACK SUEDEの2色展開となる。

「1000 MILE BOOT」
価格:¥55,000+税
サイズ: 7.0〜10.0
カラー: BLACK SUEDE/CAMEL SUEDE

【問い合わせ】
株式会社 丸紅フットウェア
03-3665-0085
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町 2-4-3 ユニゾ堀留町 2丁目 4F



LINEで送る

関連記事

Top