【Rawtus(ロゥタス)】2018ss Collection Look 公開

Rawtus2

嶋崎隆一郎氏と佐藤ヒサコ氏の2人によるブランド『Rawtus(ロゥタス)』が、2018ss Collection Lookを公開。

2018ssのRawtus(ロゥタス)は、0.4mmの厚さのオリジナル皮革素材New Goat Leather(ニューゴートレザー)でライトブルーやラベンダーなどの春らしい色のカラーラインナップに加え、家庭で手洗いできるウォッシャブルレザーもスタイルとカラーバリエーション豊富に登場。

Rawtus(ロゥタス)2018ss Collection Look



【Rawtus(ロゥタス)】
嶋崎隆一郎氏と佐藤ヒサコ氏の2人により2008年にブランドを設立。
ブランドネームは、「そのままの物に新しさをプラスする」という意味が込められている。
「そのままの物に新しさをプラスする」ことで生み出されたオリジナルのNew Goat Leatherをメインにしたコレクションをベースとしていつの時代でも変わらない普遍性と新しさを感じる革新性のMIXをコンセプト。

日本国内で特許を取得したブランドオリジナルの皮革素材「New Goat Leather /ニューゴートレザー」を使用。
『Rawtus(ロゥタス)』の革は、今までのレザーはとは全く違った特性を持った新しい皮革。
New Goat Leather(ニューゴートレザー)とは、表と裏が全く同じであり、両面ともに表革のような表面が特徴。その革をとても薄く加工し、革とは思えないくらいとても軽く、ジャージーのように柔らく、布のように使える今までのレザーとは全く異なる新しい素材。
公式サイト:
Instagram:
Twitter:


LINEで送る

Top