『le coq sportif』日本国内の次世代ブランドやアーティストとのコラボ限定コレクションを「ビームス T 原宿」にて先行発売(2/16-2/25)

世界最古のスポーツメーカー『le coq sportif』は、日本国内の次世代ファッションレーベルやアーティストとコラボレーションした限定コレクションを、2018年2月16日(金)~2月25日(日)まで「ビームス T 原宿」でのポップアップストアにて先行発売。




今回のゲストレーベルは、注目の実力派メンズ・ファッションブランド「tone」と「ESSAY」、国内ストリートシーンを牽引する3MCのラップクルー「MGF」、国内のサイクル・カルチャーシーンにおけるコアストア「tempra」。ジャンルを超え異彩を放つ4レーベルとの限定コレクション。
また、この限定コレクションは「ビームスT 原宿」でのポップアップストアにて先行発売し、これを皮切りに2月26日より、都内le coq sportif avan直営店と国内の上記4レーベルのお取扱い店舗にて、数量限定にて販売。

“le coq sportif” limited edition pop up at BEAMS T HARAJUKU

期間:2018年2月16日(金)~2月25日(日)
※2月26日以降の取扱い店舗
le coq sportif avant原宿 / 丸の内 / みなとみらい / デサントオンラインショップ / BEAMS T HARAJUKU / tempra cycle その他
※各店舗によりお取扱いのあるラインナップが異なります。ご注意ください。

【お問い合わせ】
・ビームスT 原宿(BEAMS T HARAJUKU)tel.03-3470-8601
・デサントジャパンお客様相談室 tel.0120-46-0310

ゲストコラボレーションブランド:
「ESSAY」( )
コンセプトは、「ブートレグ(著作権を無視した非合法な製品)」。今回のコラボレーションにおいては、コンセプトを元本来le coq sportifでは企画のない製品をESSAYとして思
考し、オリジナルでは表現できないコラボレーションならではの魅力を提案。


「tone」()
今回のコラボレーションは、フランス映画『憎しみ』から着想を得たコレクション。
le coq sportifの持つ、レトロなイメージを崩さずに現代的にアップデート。


「MGF」()
「MEN‘S GROOVE FASHION」。テーマは、アーティスト名と一致。今の気分で着たいモノを提案。
1つ目は、90’sの匂いを残しつつ現代的なカラーリングとサイジングで組み立てたトラックスーツ。2つ目は、スポーツの審判が着るレフリーウェアをベースにしたセットアップ。最後は、最も使い勝手のいいロンTはle coqsportifとMGFのグラフィックパターンをブレンドしたデザイン。


「tempra」()
「urban cycling gear」。都会で自転車を生活の一部として使っている 人々へ向けたギアを提案。便利なものが溢れる世の中で、これが一番!というモノを造るのでは無く、確かなスペックを持ったベースを造り、それを使う人が自分の好みに合わせてカスタマイズする。使う人によって様々な可能性が現れる面白さ。そういうモノ造りを目標。



LINEで送る

関連記事

Top