ライブやカヤック体験、星空観察など!親子で楽しむ野外フェス「mammoth HELLO CAMP」山梨・富士西湖で開催。チケット販売は3月3日(土)〜

mammoth hello camp 2018

アウトドアでのライブやワークショップなど、大人と子どもが一緒になって楽しめる野外フェスティバル「mammoth HELLO CAMP music & learning festival 2018」が、5月12日(土)・13日(日)に山梨県のPICA富士西湖にて開催。

昨年まで「mammoth pow-wow(マンモス・パウワウ)」という名前で10年間開催され、親しまれてきた同フェスティバルが、今年、「mammoth HELLO CAMP(マンモス・ハローキャンプ)」という名前にリニューアル。

フェスティバルを主催するのは、メディアやイベントなどのプログラムを通して、未来をリードしていく子どもたちのために教育の新しいスタンダードを提案する「mammoth school(マンモススクール)」。「マンモススクール」の基本理念「遊びのなかにこそ学びがある」を、自然に囲まれた環境の中で親子でからだいっぱい体験できるのがこの「mammoth HELLO CAMP」となる。

音楽ライブでは、幼児向け番組で人気のエリック・ジェイコブセンをはじめ、DJみそしるとMCごはん、GOMA meets U-zhaanなどが豪華な出演アーティストが親子で楽しめるパフォーマンスを披露。また、ファッションやアウトドアスポーツなどの世界で人気の企業やブランドは、子ども向けのワークショップを多数開催が予定されている。

その他、キャンプ場の目の前に広がる湖でのカヤック体験や、天体望遠鏡を使った星空ウォッチング、モーニング・ヨガ教室など、屋外ならではの体験型のプログラムが会場内の至るところで開催され、まるで“自然の中のテーマパーク”にいるような、遊びと学びに満ちた2日間を家族や仲間たちと過ごすことができるフェス。

「mammoth HELLO CAMP」のチケット予約は、3月3日(土) 午前9時から受け付けを開始。
フェスティバルの詳細・チケット予約については、へ。


【mammoth HELLO CAMP music & learning festival 2018 概要】
(マンモス・ハローキャンプ ミュージック&ラーニング フェスティバル)
日程:2018年5月12日(土)・5月13日(日)
会場:PICA富士西湖 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068-1
公式サイト:
〈料金〉
2DAYチケット:子ども(0歳~小学生)6,000円、大人(中学生以上)6,500円
1DAYチケット:子ども(0歳~小学生)4,500円、大人(中学生以上)5,000円
*上記チケット料金に宿泊費は含まず。
〈チケット〉 WEB予約 (2018年3月3日(土) 午前9時から受付)

【予約・宿泊に関する問合せ】富士急トラベル ☎︎03-3376-0311(月~金 9:00~18:00)
【その他の問合せ】ニーハイメディア・ジャパン(マンモススクール) ☎︎03-5469-9318(月~金 9:00~18:00)

〈ライブ出演アーティスト〉エリック・ジェイコブセン、GOMA meets U-zhaan、DJみそしるとMCごはん、Lullatone、Jon Glik & 井上ファミリーバンド
〈ワークショップ〉SHIPS(シップス)、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)、Coleman(コールマン)、Martin(マーティン)& KAMAKA(カマカ)、UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)、URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)、CONVERSE(コンバース)、Houdini(フーディニ)、Hero BBQ Kitchen(ヒーロー・バーベキュー・キッチン)、HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)、MOTEL WORKS(モーテルワークス)、Lee(リー)、A&F(エイアンドエフ)、CHUMS(チャムス)、Vixen(ビクセン)、JVC(ジェイブイシー)、木村石鹸、PICA(ピカ)
〈マンモススクール・プログラム〉カヤック、MTB、フライフィッシング、シルクスクリーン、プロレス、音楽ワークショップ、モーニング・ヨガ、キャンプファイヤー、星空ウォッチング、and more!
〈フード出店〉手打ち蕎麦 naru、カレープラージュ、CAFE MARCHE + DELI.、Hero BBQ Kitchen、Yum Yum COFFEE & CHOCOLATE


LINEで送る

関連記事

Top