「お酒を飲んで健康になる」ヘルシーカクテルチャンピオンシップ開催(2/18)

2808

ドクターウエルネス株式会社は、「ドクターウエルネス プレゼンツ ヘルシーカクテルチャンピオンシップ 2018 」を、幻冬舎発刊のライフスタイル誌“GOETHE”と、ザ・リッツ・カールトン東京で2月18日に決勝大会を開催した。

ドクターウエルネス株式会社は、本物のコラーゲンとプラセンタを開発することでお客様に健康を提供している。
「お酒を飲んで健康になる”ヘルシーカクテル”」をテーマに、自社製品であるプラセンタ【トリプルプラセンタコラーゲンゼリー(マンゴーライム味、レモンジンジャー味)】、コラーゲン【ナチュラルマリンコラーゲン】を使用し、オリジナルカクテルの出来栄えを競いあった。

“ヘルシーカクテル”のレシピは、2017年11月から募集し100名以上がエントリーした。イベントでは、審査を通過したファイナリスト8名が登壇。開発したカクテルの 『ネーミング』『色彩』『レシピ』『コンセプト』の発表ならび、オリジナルカクテルのプレゼンテーションを披露した。

巨匠バーテンダーである毛利BAR 毛利隆雄さんを審査委員長に、幻冬舎 代表取締役社長 見城 徹さん他、ゲスト審査員として石田純一さん、橋本マナミさんが招かれ、”ヘルシーカクテル”誕生の最終選考を行った。賞金100万円と審査委員長を務めた毛利 隆雄さんの銀座老舗バー「毛利BAR」の新メニューに採用される最優秀賞には、Wine&Bar 麦家 の蛯原三奈さんの「美の玉手箱」が選ばれた。



LINEで送る

関連記事

Top