フラワーウォッチブランド「OLIVIA BURTON(オリビアバートン)」より、初となる、文字盤に美しい発色と透明感の天然石を採用

SP03_A4_Landscape_Logo

株式会社ビヨンクールが国内総輸入代理店を務める、ロンドン発フラワーウォッチブランド 「OLIVIA BURTON(オリビア・バートン)」は、ファッション業界で経験を積んだ女性2人によって 2012年に設立されたウォッチブランド。

2か月に1度発表されるコレクションには、世界中が注目する最先端のトレンドをもとに、女性が魅了するデザインを生み出し、幅広い層に愛されている。
OB16SP03_1080x1080
この度、”愛とやさしさの象徴” とされ、数多く存在する愛の石の中でも代表的とされる天然石「ローズクオーツ」を、ブランドとして初めて、文字盤に採用した「Semi Precious(セミ プレシャス)」コレクションが誕生した。
水晶の一種で、特徴であるピンク色や薄紅色が女性からの絶大な人気を博している「ローズクオーツ」の、硬質な質感が高級感にあふれ、天然石本来の淡く優しい発色の美しさと透明感が、身に着けるだけで女性の内なる美しさを輝かせてくれる。
OB16SP01_1080x1080
また、同コレクションから「OB16SP01」「OB16SP02」「OB16SP03」の3つのモデルが登場。
「OB16SP01」は、ローズゴールドのメッシュベルトがラグジュアリーにアクセサリー感覚で身に着けられ、「OB16SP02」は、華奢な女性の手元にフィットする 30 mmの小ぶりなケースサイズに、桜色のベルトとローズクオーツが相まって優美な印象。「OB16SP03」は、水彩画のようなタッチで描く淡い色彩の花柄が浮かび上がる、 洗練されたデザイン。
同コレクションは、2018年6月1日(金)より、全国の H°M′S′′ WatchStore 及び限られた取扱店舗、オンラインショップにて発売。

【お問合せ先】
H°M′S′′WatchStore 表参道
東京都渋谷区神宮前 4-4-9 1F TEL/FAX 03-6438-9321




LINEで送る

Top