【EDWIN】自動車整備工場をリノベートした、関西エリア初のコンセプトショップ オープン。オープニングパーティーや限定アイテムも(6/8)

EDWIN_osaka

EDWINが、2018年6月8日(金)、関西エリア初のコンセプトショップ「EDWIN MINAMI HORIE(エドウイン 南堀江)」が大阪・南堀江にオープンする。

コンセプトショップは、2016年に東京・原宿にオープンした「EDWIN TOKYO HARAJUKU」に次ぐ2店舗目。南堀江エディションとして直営限定モデルやワールドワイドなモデルに加えて南堀江ショップ限定アイテムを発売。内外観は築50年の自動車整備工場をリノベートし、昭和テイストの町工場の雰囲気をデニムのインディゴ(藍)と融合させて南堀江ならではの世界観をイメージしている。

EDWINのコンセプトショップ限定のジャパンメイドのベーシックデニム、リメイクモデル(メンズ5型、レディース2型)をラインナップ。南堀江店限定のアイテムも揃え、今後も大阪限定アイテムを随時リリース。また、 ロンドン、パリ、ミラノなどEDWINストアで発売するジャパンメイドのグローバルなベーシックアイテムであるE STANDARD CLASSIC ライン、MODERNラインも展開。大阪初のオープンを記念して、大阪や堀江の街並みを取り入れた「BOXロゴTシャツ(大阪Ver.)」の限定販売や、南堀江店限定のカスタムジーンズ、限定ロゴトートも発売。

オープン当日は、フラワーアーティストYUKO BITO氏による、店舗外壁をキャンバスとしたフラワーアートが行われる。さらに17時〜20時はオープニングパーティーとして来店者には特製ステッカーやドリンクを配布も。購入者を対象に限定ノベルティをプレゼント。

【展開アイテム】
・ EDWIN 直営店限定モデル (¥17,000〜¥19,000+税)
・ EDWIN 堀江店限定モデル (¥16,000〜¥30,000+税)
・ EDWIN E STANDARD CLASSIC (¥12,000〜¥18,000+税)
・ EDWIN E STANDARD MODERN (¥10,000〜¥12,000+税)
・ EDWIN F.L.E (¥5,900〜¥6,900+税)



フラワーアーティスト。アーティフィシャルフラワー、生花、プリザーブドフラワーなどを使用し、商業施設の外壁の装飾・インテリア装飾・アート作品展示など、全国で活動中。


Made In Japan,Made In EDWIN.
“EDWIN (エドウイン)”のジーンズは、秋田と青森を中心とす 15の工場で作 。理想の1本を作 ためには、独自の理念と基準がなくてはな ない。 糸、生地、縫製、フィット、ウォッシュ加工、全ての工程に徹底的にこだわ 。ジーンズを進化させ ための生地研究、繊細かつ丈夫な縫製、加工技術など。 その時々で生ま 独自の表情は、ジーンズに新しい価値を創 出してい 。

【問い合わせ】
EDWIN MINAMI HORIE
06-4393-8666
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目12番21号
時間 : 11:00 – 20:00
定休日 : 不定休


LINEで送る

関連記事

Top