ニューヨークで話題のストリートサッカークラブ 『Nowhere FC』、CROSS THE BORDERとのコラボ商品のローンチパーティー開催(6/19)

IMG_6337

ニューヨーク発のストリートサッカークラブ『Nowhere FC』とクリエイティブ集団「CROSS THE BORDER」が、コラボアイテム発売を記念して6月19日(火) に、PIZZA SLICE 2にてローンチパーティーを開催する。

ローンチパーティーでは、コラボ商品をいち早く見れるほか、創業者であるDiego氏をはじめ『Nowhere FC』のメンバーも来日予定。ライブやDJパフォーマンスも予定されている。同パーティーは一般の方も入場可能。

コラボ商品は、2018年7月20日(金)よりPloom Shop渋谷店と銀座店にて販売予定。

【Nowhere FC】
『Nowhere FC』は、SupremeやMarc Jacobs のデザイナーを長年務めたDiego Moscosoが2010年に立ち上げたニューヨークベースのストリートサッカークラブ。ハンドダイ(手染め)やワッペン等でカスタムメイドをしたジャージーやシャツ、その他オリジナルアイテムを製作。イタリアセリエAに所属する名門サッカークラブ インテル・ミラノとのコラボユニフォームや、ストリートシーンで注目されているイタリアのアパレルブランド Stone Islandともコラボするなど常に注目を集める。『Nowhere FC』のメンバーは国籍やバックグラウンドも全く異なる個性豊かなチームで成り立っており、サッカーウエアの制作だけでなく、カフェの運営やアートショーなどもプロデュースするクリエイティブチーム。彼らが独自のスタイルで発信する新しいサッカーカルチャーは世界中のファンから幅広く支持されている。

【CROSS THE BORDER】
CROSS THE BORDERとは「境界を越える」をキーワードに、未体験の世界へと踏み込むきっかけを創造・提供すべく2018年6月に新たに立ち上がったクリエイティブ集団。アート、ミュージック、旅など幅広いジャンルのカルチャーを横断し、人生の転機となるような体験や出会い、冒険心を刺激する体感を多くの人へ伝えるべく活動。


「Nowhere FC ×CROSS THE BORDER コラボレーション ローンチパーティー」
日程:2018年6月19日(火)
時間:OPEN:18:30 / START:19:00 / CLOSE:20:00(予定)
場所:PIZZA SLICE 2(東京都港区南青山3-14-17)
料金:入場無料
商品発売:2018年7月20日(金) 〜Ploom Shop 渋谷店、銀座店にて販売 (予定)
Nowhere FC:


LINEで送る

関連記事

Top