世界初!AQUARIST×盆栽アーティスト×フラワーアーティストが共演! “都会の日常で緑や自然を楽しむ”これまでにない体験型イベント「Green Life Festival」(8/19まで)

外観01

セブン&アイ・ホールディングスの大型ショッピングモール、“GRAND TREE MUSASHIKOSUGI”(以下『グランツリー武蔵小杉』)は世界有数の AQUARIST(アクアリスト)×盆栽アーティスト×フラワーアーティストが世界で初めて共演を果たす、“都会の日常で緑や自然を楽しむ”これまでにない体験型イベント「Green Life Festival(グリーン ライフ フェスティバル)」を7月13日 (金)グランドオープンした。8月19日(日)まで38日間の期間限定で開催する。

メインのコンテンツとなる『GREEN AQUARIUM』には、アクアリウムを作り出すアーティスト「AQUARIST」だけでなく、盆栽アーティスト 平尾成志(ひらお まさし)氏、フラワーアーティストJOCA氏が世界で初めて「AQUARIST」と共演した作品を含む計11点を展示しています。その他にも、期間中に誰でも楽しめるカフェ&バル『Green Life Cafe & Bar』、週末限定で開催する『Green Life Marche』、“Green Life”をテーマにしたワークショップなど、都会の中にありながら自然を感じることの出来るグランツリー武蔵小杉ならではのコンテンツを楽しめる。
イベントのために親子で横浜から来場していたお客様は「子供が夢中になって水槽の中を覗き込んでいました!アクアリウムは見たことがありましたが、盆栽やお花と合わさった作品は見たことがなかったので、とても新鮮でした!大人も楽しめて嬉しいですね。たくさん写真を撮って SNS に上げたいと思います!」と、大変満足していた。その後も、お子様連れやカップルなど、年齢性別問わず、多くのお客様で賑わいた。
期間中、指定された7日間には、グラスで作る小さなアクアリウムが制作できるワークショップも開催。
是非、グランツリー武蔵小杉ならではの本イベントで、心行くまで緑に包まれた夏のひとときを過ごしてみては。

Green Life Festival 概要

■イベント名称:Green Life Festival
■主催:グランツリー武蔵小杉
■場所:グランツリー武蔵小杉 1F アクアドロップ、1F 屋外スペース、2F(1st class 前スペース)
■営業期間:2018年7月13日(金)~8月19日(日) *38日間
■企画運営:株式会社シンクロ
■公式サイト:




LINEで送る

関連記事

Top