写真家レスリー・キーが捉えた豊かなダイバーシティ ―写真展「Under One Sun – Be Yourself」開催 (9/14-9/16)

UNS30-022

FCA ジャパン株式会社は、Alfa Romeo (アルファロメオ)の CSV(*)活動の一環として、数々の著名人らのポートレートを手掛ける、写真家レスリー・キーの写真展 「Under One Sun – Be Yourself」を2018年9月14日(金)から16日(日)の間、イタリア文化会館(東京都千代田区)にて開催する。

アルファロメオは全ての人々が、人種やセクシャリティの違い、ハンディキャップの有無によって差別されることなく自信を持って生きていける、多様な価値観を受け入れる社会の実現を目指し、CSV 活動「Be yourself.」プロジェクトを2011年より行っている。
(*)CSV とは Creating Shared Value = 共通価値の創造の略称で、企業が社会のニーズや問題に取り組み社会的価値を創造することで、経済的価値も創造することを意味する。

【開催概要】

名称:Under One Sun – Be Yourself by LESLIE KEE
開催日程:2018年9月14日(金)- 9月16日(日) 11:00-18:00
会場:イタリア文化会館 1F (入場無料)
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-1-30

【プロフィール】

LESLIE KEE
シンガポール生まれ。フォトグラファーとしてアート、ファッション、広告の撮影、映像監督などを中心に世界各国で活動。東日本大震災チャリティ写真集 『LOVE & HOPE』(2012 年)が第40回 APA 経済産業大臣賞。彼が手掛ける写真とアートマガジンのシリーズ「SUPER」は世界の企業や YOHJI YAMAMOTO をはじめとするファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションを仕掛ける。初監督ショートムービー「THE INDEPENDENTS 」が 2015 ASVOFF の BEAUTY PRIZE AWARD を受賞。日本の LGBT のポートレートを撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN」、第19回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門審査委員推薦作品に選出。また、国連が掲げる『持続可能な開発目標(SDGs)』のテーマソングとなる早見優『恋のブギウギトレイン』の PV を製作。 国連広報センターと SDGs の啓発活動も精力的に行う。
2016年より、NHK と共に日本中の人々が夢や目標を共有し、よりよい未来を目指す、2020 年のオリンピック・パラリンピックの東京大会の応援をテーマ「→2020 レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ」をスタート。オフィシャル写真の 1500 名以上のポートレート撮影とプロモーション映像を監督している。
アルファロメオの CSV 活動についての詳細は下記サイトをご覧ください
()



LINEで送る

関連記事

Top