舘鼻則孝の代表作品と日本の工芸にふれる「―NORITAKA TATEHANA RETHINK―THEORY OF THE ELEMENTS」舘鼻則孝アーティストトークも。(10/3~14)

Heel-less Shoes Series, 2018

アーティストの舘鼻則孝は、2018年10月3日(水)から10月14日(日)の期間、「―NORITAKA TATEHANA RETHINK―THEORY OF THE ELEMENTS」を東京・銀座のBasement GINZAで開催いたします。
10月12日(金)・13日(土)には、舘鼻則孝とその作品の制作を担う伝統工芸ディレクターの立川裕大によるアーティストトークを行います。

2018年9月に3日間限定公開し、大きな反響を呼んだ展覧会「NORITAKA TATEHANA RETHINKー舘鼻則孝と香りの日本文化ー」を経て開催される本展は、展示会名にもなっている『THEORY OF THE ELEMENTS』を中心に、レディー・ガガの履く『HEEL-LESS SHOES(ヒールレスシューズ)』など舘鼻則孝の代表作品と「香りの日本文化」にまつわる作品群で構成されています。

日本各地の伝統工芸士との創作活動の中から生まれて来た作品の数々は、厳選された素材とそれを扱う職人の手仕事によって完成されています。1927年に建てられた本展会場の旧山口萬吉邸(kudan house)は、木子七郎氏によるスパニッシュ様式の意匠デザインが特徴で、東京都の有形文化財にも指定されています。

■舘鼻則孝アーティスト・トーク開催
舘鼻則孝は創作活動において、日本文化の土台とも言うべき工芸が根本にあり、未来に向けてそれらをどう進化させるかが重要だと考えています。今回の展示では、富山県高岡の螺鈿細工や石川県輪島の蒔絵技法など、日本各地の伝統工芸の技術を用いて制作された作品が並びます。産地に根付いた伝統工芸の手仕事を再発見していただく機会となります。また、舘鼻則孝が伝統工芸士の職人の技術を活かし、未来を見据えて日本の文化を構築する姿に触れていただけます。ぜひこの機会にご来場ください。
【アーティスト・トーク日時】
2018年10月12日(金)19:00~20:00 舘鼻則孝
2018年10月13日(土)14:00~15:00 舘鼻則孝×立川裕大
2018年10月13日(土)19:00~20:00 舘鼻則孝×立川裕大

■「―NORITAKA TATEHANA RETHINK―THEORY OF THE ELEMENTS」開催概要
【日時】 2018年10月3日(水)~10月14日(日)11:00~21:00
【会場】
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3-5銀座AHビル
Ploom Shop 銀座店 B1F
【アクセス】 銀座駅 B2出口から徒歩1分
【入場料】 無料
【主催】 株式会社ノリタカタテハナ
【協賛】 日本たばこ産業株式会社
【サイト】


LINEで送る

関連記事

Top