バルセロナを中心に活躍するアーティスト4人のグループ展「CUATRO」開催(11/2-11/3)

flyer

グループ展 CUATRO(クアトロ) は、バルセロナを中心に活躍するアーティスト Numi、Yubia、Polfish、 Nacho Eternoの4人が日本で初めて行う2日限りの展覧会です。

東京とバルセロナは共に、様々な分野のアーティストが活躍しており視覚的、文化的な豊かさを持つ都市として知られています。
彼ら4人はスペインの異なる都市出身ですが、現在はバルセロナに暮らし、作品制作を共にしています。
全員がグラフィティアートをバックグラウンドに持ち、最近ではタトゥー、イラストレーションやグラフィックデザインにも力を入れています。

今回の展示では4人のアーティストそれぞれ2点のリソグラフプリントとオリジナルの作品を1点展示致します。
それらを通じて彼らが何に影響を受け、それぞれがどのように自身のスタイルを確立してきたのかをご覧になることができます。

Numi ( @numi_ltw) は普段バルセロナの中心地でタトゥースタジオを経営しています。
彼女はアニメ、ポップカルチャー、Kawaii物から影響を受け、その作品スタイルも遊び心に富んだものです。
numi04
Yubia (@yu_yubs)はグラフィティアーティストであり、イラストレーターです。
イラストを通して彼女は自身のスタイルである子供っぽさを発展させ、彼女の日常の風景をシンプルなキャラクターで表現しています。
yubia03
Polfish (@polfishtatto)はタトゥーとイラストレーションの二つのジャンルで活躍するアーティストです。
彼は幼少期に見たアニメのキャラクターや素朴派のアートに影響を受け、シンプルでユーモア溢れるスケッチをストリートで再現しています。
polfish03
Nacho Eterno (@nachoeterno)は普段シンプルなモチーフや民族的パターンなどを使ったタトゥーアーティストです。
またその独特なスタイルを用いてイラストレーションの制作も行っています。
nacho03

CUATRO
場所:BLOCK HOUSE
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-9
日程:2018年11月2日(金),3日(土)
開廊時刻:11時~21時
オープニング:2018年11月2日18時~21時
インスタグラム:@blockhousetokyo
企画:COOP TORIS(@coop.tris)
協力:SIDE CORE



LINEで送る

関連記事

Top