深澤直人氏のディレクションによるデザインプロジェクトの作品発表展が表参道ROCKETで開催

世界的なプロダクトデザイナーの深澤直人氏と、DMN(ダイヤモンド デザインマネジメント ネットワーク/ダイヤモンド社主催)に参加する企業のインハウスデザイナー達による、デザインワークショップの作品発表展「WITHOUT THOUGHT(ウィズアウト ソート)」が1月25日(金)から表参道ROCKETで開催されます。





1999年以来続いている本ワークショップは、深澤直人氏のディレクションにより、ワークショップ+展示会というプログラム構成で、日本のインハウスデザイナーのクリエイティビティを豊かに花開かせてきた世界的なデザインプロジェクトです。

16回目を迎える本展のテーマは「HAPPY MOMENT|幸せの瞬間」。
第一線で活躍する様々な分野の企業デザイナーたちがそれぞれの企業の枠を越え、WITHOUT THOUGHTという、他では体験することのできないワークショップに参加し、自身の能力を新しい次元にまで高めようと全力で挑戦した作品群が並びます。

またあわせて、過去の展示会図録のバックナンバ ーも展示&販売予定。
デザインの役割が大きく変わっている昨今、企業デザイナーの多様な魅力を知ることができる貴重な機会。
ぜひ、日本を代表するデザインプロジェクトによる最新作品の数々をご堪能ください。

■タイトル:
WITHOUT THOUGHT BY NAOTO FUKASAWA DMN DESIGN WORKSHOP EXHIBITION VOL.16
「HAPPY MOMENT|幸せの瞬間」
■会期:2019年1月25日(金)〜2月6日(水) ※会期中無休・入場無料
■場所:表参道ROCKET 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F Tel:03-6434-9059
■時間:11:00〜21:00 ※1月27日(日)・2/3(日) 11:00〜20:00、2月6日(水) 11:00〜18:00
■URL:

【参加デザイナー】
浅野 未理(タイガー魔法瓶)、松井 光亮(タイガー魔法瓶)、増田 藍(日立製作所)、藤川 裕子(三菱電機)、
藤ヶ谷 友輔(三菱電機)、加藤 晃(良品計画)、高成田 祐衣(大伸社コミュニケーションデザイン)、
荒井心平・古賀麻生・土田博之・Nitsan Debbi・吉坂秀毅(NAOTO FUKASAWA DESIGN)

・プロジェクト / デザインディレクター:深澤直人
・プロデュース:河嶋隆司(DMN ディレクター)
・コーディネーション:坂田征彦(DIAMOND DESIGN MANAGEMENT NETWORK – DMN)
・翻訳:マーディミヤケ
・主催:ダイヤモンド社/DMN(ダイヤモンド デザインマネジメント ネットワーク)
・協力:NAOTO FUKASAWA DESIGN
・URL:

HAPPY MOMENT|幸せの瞬間

人は温泉で湯船に浸かった時「あ〜〜」とか言って幸せを感じるものだと思っている。
しかし日常で自分の幸せ感をいちいち自覚することは少ないかもしれない。
でもそれは自覚していないのではなくその幸せの瞬間を反芻して記憶に留めていないだけなのである。
人は幸せを細やかな行為の流れの中で感じている。幸せと感じられる状態というのがあるということだ。
不幸の時はそう感じるスイッチが入らない。あたたかい陽の光ですら鬱陶しいこともある。
一方で冷たい風が優しいこともある。幸せの感触は幸せモードのスイッチがオン状態でないと働かない。
幸せの瞬間をものに顕す。デザインとは、そのような営みなのである。

深澤直人
プロジェクト / デザインディレクター





LINEで送る

関連記事

Top